2008年09月21日

Aqlimni Olar


Doston Ubaydullaev - Aqlimni Olar

そう言えば、まったく相容れないはずの電子音楽形ポップスと古典音楽リズムのミクスチャーはエスノポップという代名詞がつくのだそうです。
ヨーロッパ以西アジア未満(造語です)の音楽って同じようなものが多いので、日本や中国の湿っぽいポップスと後はまだなんと形容していいのか分からないのですが、ヨーロッパのポップスと、ユーラシア大陸のポップス分布図をつくったら面白いかもしれないな、と世界の流行音楽を網羅していると言いつつも、ウズベキスタンのウの字もない本を読んで思いました。

今日はドストンさんです。Dostonはさすがにドストンと読むと思います・・・!
実はあまりShahzodと音楽の違いが分からなかったりします。こっちのほうが民族楽器の割合が少々少なめ?
ウズベクポップスではとてもたくさんの「バイオリンを弾く位置が不思議」な映像を見られますが、今日はギターを弾く位置が不思議です。真顔なので、よけい不思議です。


posted by スギヤ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Doston Ubaydullaev | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

Malika


Doston Ubaydullaev - Malika

いきなりですが、しばらくは男性強化期間。
世の男性が強くなる週間じゃなくて、私がウズベクポップスの男性歌手に詳しくなろう週間です。
ほんっと分かんないですからね〜。女性だったら大抵分かるんですけど。(それもどうかと思う)

今日のドストンさん。名字は多分アブダラから来ているのでしょう。ウズベク語の名字はイスラームな名前に女性は「〜va」、男性は「〜v」が基本です。
カザフではロシア風のその名字の付け方をやめて、「ウバイドゥラエフだったらウバイドゥラ」にしようという動きが多少あるようなのですが、ウズベクは今後どうなるのでしょうか。
posted by スギヤ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Doston Ubaydullaev | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。