2009年09月05日

Hayot


Anora - Hayot

アノーラの気合いの入った一曲です。
曲、ミュージッククリップとしてのクオリティもさながら、個人的に気になるのはこのビデオでのお化粧がいつもより似合ってるところです。あ、黒いレギンズで白いシャツの方です。美人度増してませんか。

ところで、私は3分10秒あたりの犬のシルエットがどうもアノーラの飼い犬なのではないか、と推測していましたら、本当にアノーラ家の愛犬モナちゃんだそうです。
ふっふっふ。なんとアノーラのブログで直接お答えもらっちゃいました。
アノーラは日本語で頻繁にブログを更新しているのですが、愛犬の写真の頻度が高いのです。
そりゃあ、あのもっさもさでたれ目の大型犬、可愛らしくてしょうがないので写真が多いのは分かります。
・・・と思ってたらそんなに多くなかったです。私の注目頻度が高かったのですね。(汗)

こちらがアノーラの「★☆★ウズベキスタン出身の歌手アノーラのブログ★☆★」です。
http://yaplog.jp/anora-a/


posted by スギヤ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ANoRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

Shodlanib


Anora - Shodlanib

明日の「笑ってコラえてスペシャル」はなんと中央アジアが出てしまうそうです。
中央アジア日本語弁論大会優勝者が日本にやってきた!という内容だそうです。「笑ってコラえて」はいつもなんてことないことが面白い番組だから、日本語を話すナイスな中央アジア人たちをどうとらえているのかとっても楽しみです。
ひょっとしたらウズベキスタンも出るかな・・・? アノーラも出るかな・・・? と期待しています。

今日のビデオは新年かなにかに毎年行われている「TARONA SHOU」の2008年から。前半はJahongir.uzで次にアノーラのコメント入ります。
アノーラが日本語話してるよ! ってところに注目です。

2009/06/10 19:58〜21:54 笑ってコラえて! 日本テレビ
posted by スギヤ at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ANoRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

Azoblarda qoldim


Anora - Azoblarda qoldim

日本語でのブログをしょっちゅう見ているから、他のウズベクポップス歌手に比べて雲上人は雲上人でも雲に隠れて姿が見えないほどではない、くらいには親しみを感じるアノーラさんです。
この曲はリズムにウズベクっぽさの欠片も感じられませんが、それもそのはず、元はアメリカ映画「幸福の条件」の劇中歌「If I'm Not In Love with you」という曲です。
Dawn Thomas - If I'm Not In Love with you
とにかくたくさんの人がカバーバージョンを出していて、目立つところではアメリカのフェイス・ヒル、香港の衛蘭(ジャニス・ビダル)も歌っています。
日本では映画「NANA」で伊藤由奈が「ENDLESS STORY」として歌っています。
これだけたくさんある中で、アノーラバージョンが一番豪華なアレンジになっているんだな!
アノーラさんに思い入れがあるからか、あれ?アノーラのが元歌?とか思ってしまったり。(笑)
posted by スギヤ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ANoRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

Yomg'ir


Anora ft. Jahongir - Yomg'ir

アノーラの新曲だよ!
なんとJahongirとのデュエット。なんと、とか、ほとんどの方にはさっぱりと思いますが、Jahongirはめずらしく聞きやすいウズベクポップスの男性歌手です。男性歌手にうといもので、男性強化週間のときはすっかり忘れてたけど。
Oybekとか好きな人は気に入ってもらえそう。

アノーラは元々声量のある歌手なので安心して聞いていられるバラードになってます。
日本から帰ってちょっと成長した感じがありますね。曲作りも歌い方も一段と良くなってる。
日本語で書いている公式ブログの更新がまた始まってます。
前髪パッツンですよ! みなさん!

余談ですが、最近は「誰と誰」はウズベク語の「va(&)」じゃなくてフィーチャリングの意味の「ft.」が主流なんでしょうか。
「ft.」だと最初に書いてある名前の歌手に後から書いてある名前の歌手が協力したって感じだからあんまり2人で作ってます! って感じしないのですよね。個人的にはウズベクっぽい「va」が好き〜。
posted by スギヤ at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ANoRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

Nagufti


Anora - Nagufti

実はアノーラさんの曲で一番私が好きなのはこれだったりします。
この、英語+ウズベク語+ヒップホップ+民族楽器+デジタル+more=、なところがたまらんのです。
この時、アノーラは18? 17? いやはやすごいです。
一年日本に滞在していたアノーラも、ブログを見るとそろそろ帰国らしいです。一度で良いからコンサートに行きたかったなぁ。実際のライブを見れたら絶対感激しちゃうよ!
posted by スギヤ at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ANoRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

Fly away




オッス皆さん!
と言う訳で、忘れちゃいけないアノーラです。忘れてた訳じゃないんですが、最近私の中のアノーラの位置づけが「日本の」歌手なので。
えーとですね、今アノーラは日本で歌ってるのです。しかもちゃんと日本語やってるから感心です。
正直、日本の曲よりはウズベキスタンの曲の方が元気あって好きです。まだまだ若いし、いつ消えるか分からないアイドル歌手になるよりかは、実力派としてメジャーになって欲しいな!

アノーラについては、本人のブログが詳しいです。ブログの日本語の上達が凄いです。最初の頃は正直「ああ、日本語『お上手』な方ですね」の程度でしたが、今は普通です。いや〜、情熱のある人だなぁ。
アノーラのしゃべりが聞きたい人はこちらもどうぞ。前編後編
posted by スギヤ at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ANoRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。