2010年02月01日

Sharob


Yulduz Usmanova - Sharob

今日はユルドゥズ姐さんの曲ですがダンスがこの記事の主役です。
姐さんファンの方、ごめんください。
だって、姐さんは階段に座り込んでる酔っぱらいみたいですし・・・。

ものすごく大雑把に言うとベールを冠り、額に孔雀の羽がついていて、金色系の衣装だとペルシャ舞踊です。
・・・だけで終わってしまうのも、どうかと思うのでもう少し書きますね。

ダンサーのお名前はIroda Ismoilovaだそうです。この方も表情が豊かで非常に良いですね。
ウズベキスタンのペルシャ舞踊は雅楽の高麗楽みたいなもので(と書くと、詳しい方からツッコミが入りそうですが)、実際にイランで踊られている踊りとはやはり少し違うのでしょう。
ウズベクダンスを基準に考えると、ちょっとカクカクした振り付けかも知れません。静止している瞬間がはっきりとしていますね。
ウイグルダンスでも静止している瞬間がはっきりしていますが、あちらは段々とスピードが落ち、止まるようなイメージです。


ちなみに、私がこの曲を初めて知ったのは、こちらのビデオでした。
Schalob
Shalob(Schalobはドイツ語発音のようです。日本語で「シャロブ」と書くようなものです)はブドウの意味です。
だからこちらはダンスはペルシャ風でも衣装が紫色なのかな、と思いました。


posted by スギヤ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Yulduz Usmanova | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。