2008年11月10日

2008 yil 10 Oktyabr Narita

飛行機にのってほっとしたはずなのに寝られない。
食べれるかなーと思ってた機内食がプロフでショック。トマトケチャップがあったので、ケチャップご飯にしたら味はオッケーでしたが、腹には偽装反対と言われました。
結局全て吐きました。

行きでは聞きたかったウズベクポップスチャンネルも10日間聞きすぎてもうお腹いっぱい。
選曲渋すぎだし。

成田に到着して、管理し尽くされ、機械化され尽くした環境にほっとする。今思えば不思議なことだ。

空港で念願のマグロ漬け茶漬けを食べたのだけど、長いこと食事をしていなかったので下がおかしい。醤油の味が全くしないかわりに、なにかざらざらした食感と苦いような味がするけど実際はよく分からない。

その後、車で家の近くの病院へ。
空港でも健康相談室で聞いてみたのだけど、一番の原因は喉(お腹は着いた途端に治るから)ということで、耳鼻科に行くことを勧められた。ちなみにこの時、37.4度の微熱あり。

ということで、10月10日に帰ってきて、当日耳鼻科、翌日内科、13日にようやくパソコンの前にすわれる程度に回復、17日に点滴してもらってあとは気力で直しました。



あ、ある意味満喫しきった旅行でした。


posted by スギヤ at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ウズベキスタン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おかえりなさい
まだじっくりと読んでませんが、色々大変な思いもしながら、しかし思い出もりだくさんの旅だったかな。
ともあれ無事に帰ってこられてよかったです。
お疲れ様〜
ぜひまたお話しましょう!
Posted by せつこ at 2008年11月12日 22:19
遅くなりましたが、旅行記読んでくれてありがとうございます。
そろそろ良い思い出だけ思い出せるようになりました。(苦笑)
機会があったらぜひお会いしましょうね〜。
Posted by 管理人スギヤ at 2008年11月24日 11:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。