2008年11月06日

2008 yil 06 Oktyabr Samarkand/Bukhara

昨日よりは多少良くなった気がする。・・・あくまでも気がする。
相変わらずご飯が食べられないけど、お母さんが「これ(昨日のどでかい砂糖のかたまり)はお腹に良いのよ」と私のお茶碗に入れてくれた。入〜れ〜な〜い〜で〜。
(後で聞いた話、多すぎたら茶碗から出しても良いらしい。)
でも、甘くても美味しいので意外と飲める。

今日はブハラに行くので荷物をまとめる。お土産にクルミとレーズンとなぞの実(名前忘れました)をもらう。
クルミとレーズンもたくさんあったのだけど、両方ともすりつぶして「ほら、小さくなった」。
ちっがーう!

タシケントのハイライト、レギスタン広場へ行った。
その前に昨日のディルゾーナさんのところで服をもらう。肩パットとか入ってる服をみんな着ているのでどうなることやらと思ったら、意外と(超失礼)とっても素敵。お姉さんに喜んでいるのを伝えたいのだけど、「この服着てく?」ってのは遠慮します・・・。

レギスタンはお土産売り場でした。


そして近所の人の婚約パーティへ。ウズベキスタンの結婚パーティでは歌手が歌い、ダンサーが時々います。だから、このパーティでも歌手が来るようです。
あまり期待しないでいったら、やっぱりー!
男性歌手とべリー風ダンサー(あくまでも風)と言う私には一番嬉しくない組み合わせ。
そう言えばなんて名前の歌手か聞けば良かった。

自ら踊りたい人は前に出て行きます。私も誘われたけど、ここで出てったら後々まで良い語りぐさと思い、懸命に断りました。
ナッツと果物だけは食べられました。ヌードルスープがあったのだけど、麺がぐだぐだであまり美味しくない。
そう言えば、ウズベキスタンには味の素などのグルタミン酸を加えているものは少ないですね。

この会場のトイレに行ったのだけど、ここではしきりが床から50cmほどしかない。前に入っていた人が気まずそうに出て行く。水を流すボタンもなく、延々と水が流れていくだけ。


パーティを途中で抜け出し、いよいよブハラへ。
お母さんがナンとソーセージ(豚肉か?)を買って、持たせてくれる。このナンはクロワッサンを切ったバウムクーヘンのように巻いたものでとっても美味しかった。帰国してから食べたので、味が分かる。他の食べ物もきっとおいしかったんだろうなぁ。

アドバイスもあって乗り合いタクシーで行くことにする。
最初は街はずれで探すもないので町の中心部にもどって探す。タシケント行きはとてもたくさんあるのですが、ブハラ行きはあまりない。ようやく見つかったのは40000スム(約4000円)。高いよ、と言うと35000スムになった。
お金は最初に数えておくのよ、お財布を出しちゃ駄目よ、などといろいろ世話を焼いてもらう。
結局3時半に出発。大変お世話になりました!!


車中は後方に男性2人と私、助手席に女の子。ラジオからはウズベクポップスがかかっててやった! と思ったら運転手さんがチャンネルを変えてコリアンポップスに。そんなサービスはいらない。
途中で女の子、男一人をおろして、ブハラへ走ります。そう言えば、道と車は今までに泣く最高のコンディションです。
5時頃に運転手さんは車を止めて何かの建物の中へ。そしてどこからか鐘の音が聞こえてきた。これはもしかしてイスラム教徒のお祈りタイムだったのでしょうか。
7時半頃、ブハラに到着。

ホテル・ブハラパレスにてとめてもらう。
けど空室がなくて、案内されたホテル・アトラスへ。このホテル、かなり良いです。


そしてウズベキスタンダンスを見に行きました。
首都では見られなくて、ウズベキスタン人がよく知らない、ウズベク舞踊です。と言うかこのブログで書いてるウズベクダンスです。
ダンスは見たいが、食べたくないと言うとお茶とお茶請けのレーズンだけで入れてくれました。
ちゃんとした演奏者がいてダンサーのダンスとモデルのファッションショーが交互にある。こう言うのを期待してウズベキスタンに来たんですよ。

晩ご飯はレーズン10粒のみだったけど、ホテルでシャワーはしっかり浴びた。
そしてとっても落ち込んだ。


そしてこのホテルに入り浸る日々のスタートです。
こんなに長いのを読んでてくれてる方、いるのか知りませんがどうもありがとうございます。


posted by スギヤ at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ウズベキスタン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読んでます。楽しいです。
ウズベキスタンに行きたくなってきた。
というか、旅行に行きたいです。。
ブハラのこのホテル泊まりたい。
Posted by orientlibrary at 2008年11月07日 13:03
ようやく書き終わりました。読んでいただけて光栄です。
ホテル・アトラス、行った中では最高でおススメするに足りると思いますが、比べる対象が対象なので、実際なんと思われるか私には分かりません。
Posted by 管理人スギヤ at 2008年11月11日 21:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。