2009年03月30日

Under kontrol


Shoxrux - Under kontrol

今までも何回か書きましたが、私自身はウズベキスタンの政治やましてやCD発売事情や音楽著作権に対して何も言うことはありません。もちろんそれなりに長いこと見てますので意見はありますが、部外者が口を出してめちゃくちゃにしてしまった例は大きく言えばアメリカがイラクにしていることになりますし、小さいところでは「団地のおせっかいオバさん」ですので、意見は書かずにいたいと思います。
あえて言うなら、このブログを見て働きかける人が一人もいないことを願うくらいですか。

と、難しい話はさておき。
ある意味どきどきしてしまうタイトルの曲です。
私の感覚でラップはのりの良い曲にあわせて社会に対するメッセージ性の強い歌詞を歌うと言うものなので、ウズベキスタンのような政治的な圧力が(少なくとも日本よりは)強い国でメジャなショフロフが何を血迷ったのか、と思いましたが、歌詞を見てみたところ、そういうコントロールについての歌ではなさそうでした。
オレの彼女がチェック細かくてさ〜、って歌でもないと良いのですが。(笑)


posted by スギヤ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Shoxrux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

Negadir


Ziyoda - Negadir

ウズベク映画「Ichkiyov」のサウンドトラックから「Negadir」です。ビデオの中で映画のあらすじを追ってます。
ソグディアナの「Meni elsa」とかもそうなのでけっこう良くあるパターンなのかも。

それにしてもZiyodaさんも歌手として成長してきたなぁ、と(勝手に)感慨深くなってます。
ウクライナ人歌手RuslanaのWild Danceのウズベク語バージョンを歌っていたりしました。Sevmaganman
ペルシア語に挑戦してみたり。Dekaramtu
そういった様々な挑戦を経て、正統派のバラードを歌うようになったので、今後はShahzodaやRayhonのようにウズベクポップスを代表するYulduzi(スター)になってほしいと(勝手に)願ってます。
posted by スギヤ at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Ziyoda | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

Mensizlik


Setora Ahmedova - Mensizlik

まってましたぁぁ!
久しぶりのシトーラちゃんです。
Votti votti とかZor etay とかむちゃくちゃ可愛かったので長い間ちゃんとしたビデオがなかったのを残念に思っていました。
あまりにも久しぶりなので、あまり曲に特徴がないところとか、ビデオの中の服がイマイチなところとかすべて許容範囲内です。
このYoutube動画では名前が以前のSitoraではなくSetoraになってますが、声と歌い方の特徴からして同一人物に間違いがない(はず/汗)です。

私が注目している歌手のちょっとした新曲ラッシュらしく、来週はブログの更新も多くなるでしょう・・・。(希望)
posted by スギヤ at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Sitora Ahmedova | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

Ukfora


Ukfora - Qaytmas

ここ1年ほどに出てきた歌手は結構います。もっと前に数本ビデオを出してその後音沙汰ない歌手も結構いるのでウズベキスタンでは歌手の浮き沈みが日本以上に激しいのかもしれません。
そのここ最近の浮き沈みが激しい中で一番笑顔がすてきなUkforaさんです。ウクフォラと読むのでしょうか。このビデオ以外はネット検索しても何も見つからず、謎な人です。
音楽は普通にのりの良い曲ですが、楽しそうに歌ってるところが素敵です。
posted by スギヤ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | other | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

Farruh Zokirov va Akbar


Farruh Zokirov va Akbar - Nido

おぉ、なんと良く作られたビデオだよ、と思ったら。ファロフ・ザキロフ(とアクバルのデュエット)でした。
うーん納得。

ファロフ・ザキロフ氏はユルドゥズ(ウスマノヴァ)姐さんと同じく「ウズベクポップスの偉い人」です。
むかーしむかしあるところにYallaというグループがいました。タシケントで集まった若者4人はロシア語と古典楽器でソ連中を回りましたとさ。
このグループのリーダーが今日のザキロフさんです。今でもすごい勢いでカバーされている曲を作っている人なので、言い換えれば耐久年数がむちゃくちゃ長いのかもしれません。
だったら、これくらい立派なビデオ作ってもおかしくないよなぁと思ったのでした。制作ディレクションがザキロフ氏かどうかは分からないのですが。

ちなみにタイトルは日本語にすれば「慟哭」と言ったところのようです。
posted by スギヤ at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | other | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

栗山千明&ソグディアナ

シリーズ「あれが好きならこれを聞け!」第三弾はモデルで女優の 栗山千明さんとロシアで絶賛進出中のSogdianaです。

私の中ではすっかり「同じ系統の外見」と言う捉え方をしている栗山千明さんとソグディアナさん。
しかし、これが意外と似ているようで似ていないんですね。
あの芸能人とこの人が似ている、と言うサイトはそこここで見かけますが、それを見てもんいていると私は思わないので、もしかしたらこの二人も意外と似ていると思う人も結構いるかもしれない。(なんて投げやり。)


資生堂マキアージュのCMセレクション

MAQuillAGE(マキアージュ)は資生堂のブランド内ブランドでそこのイメージキャラクターの一人が栗山さんです。
多分、二人のキーワードが似てるんだと思います。ミステリアスとか、クーリビューティとか、あと髪型がほぼ一緒ですね。
栗山さんは歌を歌ってないので、CMの動画です。


最近は髪の毛をほぼくるくる巻いているソグディアナさんなので、2006年あたりの髪がストレートだった時のライブ映像です。

Sogdiana - Синее небо

バックダンサーたちは正直謎です。
この前にはバックダンサーの別バージョンもありますが、こっちもさらに謎です。


ミステリアスって良く分からないと言う意味ではないです。
奥が深そう、って意味です。
きれいなお姉さんは好きですか?(笑)
posted by スギヤ at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

Agar Agar


Sardor Rahimhon - Agar-Agar

このおにーちゃんはウズベキスタンではアイドルなのでしょうか。プロモーションの写真などを見ても自分に酔ってるような印象を受けます。
男性に関しては美醜にあまり興味がないので、本当にサルドルが美男子なのか判断につきかねますが、若い女の子が彼の写真を見てキャーキャー言ってたりしたら面白いですね。
それよりもタジクっぽい振り付けのバックダンサーたちの方に目が行きます。普段使いっぽい帽子と緑の衣装がかわいらしい。

この動画の中でも
バラを持って登場。カメラを見て微笑む。バラを投げ捨てる。
とオレカッコいいじゃん?が伝わってきます。
そういえば、微妙に郷ひろみに似てる気が。その系統だと思いませんか?

アニメーション版もあって、なぜかマイケル・ジャクソン風のキャラクターも出てきます。
posted by スギヤ at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Sardor Rahimxon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

Sayatash


Sayatash - Slyshesh

あまりウズベクっぽくない外見(でもやっぱり美形)と歌のSayatashさんです。最近出てきた歌手なのでしょうか。その割にはBolalarと一緒に歌ってたりします。
Sayatash & Bojalar - Yaralangan Sevgi(リンク切れ)
このYoutube動画はロシア語バージョンですが、ウズベク語バージョンもあります。
Sayatash - Eshit Jonim
印象としては、ロシア語バージョンを先に作ったのかな? と言うところ。
この曲はAnoraとかSogdianaが好きな人が好きになりそう。
posted by スギヤ at 22:17| Comment(4) | TrackBack(0) | other | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

シャキーラ&セヴィンチ

パソコンがほぼ復帰しましたので、再開です。


シリーズ「あれが好きならこれを聞け!」第二弾は南米出身、アメリカで活躍中のShakiraとアゼルバイジャンに縁のあるSevinchです。

シャキーラはビヨンセなどとも一緒に歌を歌ってる今さら何を、と言うくらいメジャーな歌手ですね。アラビア風も彼女のキーワードになっていてベリーダンス好きな方にも人気です。歌ってるときにも腰やお尻を使って女性の強さ(?)をアピールしています。

実のところ、似ていると言うか、シャキーラの歌をセヴィンチがカバーしてるんですよね。正直なところ、歌唱力に置いてはシャキーラの圧勝ですがパフォーマンスの激しさはセヴィンチも負けていません。
セヴィンチの方は時々「おいおい、大丈夫か?」と勝手に心配になるほどハイテンションで踊り狂ってます。
シャキーラの方はやっぱりこの人アメリカンなのかなぁというくらいベリーダンスでも衣装が黒いトライバルのような雰囲気ですね。
表情が笑顔か真顔かの差がありますが、二人とも腹筋強そうです。


Shakira - Ojos asi

音悪いですが、トルコでのライブでパフォーマンスするシャキーラさん。
さすがトルコの放送局です。尻を集中的に映します。(笑)
こっちが同じ曲をセヴィンチが歌ってるバージョンです。
Sevinch - men baribir bittaman
タイトルはhttp://uzfiles.comではAzizimとなっています。


それで、こちらがセヴィンチです。
やっぱりシャキーラほどのセクシーさはないです。と言うか、あんなお色気おねーさんはウズベキスタンにはいません。(きっぱり)
曲の中の中近東な割合は同じくらいだと思います。私がウズベク音楽をたくさん聞いているからそう思うのでしょうか。
髪を振り乱し、シャキーラとはアピールの仕方が違いますが、私を見ろ!と言わんばかりです。
こちらの動画はシャキーラの曲ではないですが、画像があまり荒くなく、パフォーマンスが割と激しいものです。


Sevinch - Ne Bo'ldi

ステージ上ではじける人たちを思いっきり見たいって人には断然セヴィンチがおすすめです。
posted by スギヤ at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

近況報告

Feruzajumaniyozova072[1].jpg


ずいぶんと更新がご無沙汰になってしまっています。
その間も見にきてくださっている方々、申し訳ありません。そしてありがとうございます。

実はだんだん調子悪くなっていってたパソコンを修理に出していて、代理のウィンドウズの操作方法が良く分からない(マック愛好者なので)上に、動画が見れない年代物。
CDレビューでもしようかと思ってましたが、CDプレイヤーも正常に作動してくれません。
頼みの綱はiPod shaffleなのですが、それも曲を入れ替えることができず、延々とフェルーザ・ジュマニヨーゾヴァを聞いています。
寂しい音楽生活です・・・。

3月中にはまた書き始める予定です。今しばらくお待ちください。
posted by スギヤ at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。